2016年2月29日月曜日

ブログ始めました!

バイクショップハラグチのブログを始めました!
お店で起こる日常の発信や中古車の入荷情報など更新しますので、たまにチェックしてみてください!

それでは、最近入荷しました中古車の一部を紹介します。




「ZRX1100」
1996年発売のZZ‐R1100のを受け継ぐビッグネイキッド。
水冷直4気筒で最高出力100psもあり、43φのカートリッジフォークには6ポットキャリパーを備えてブレーキの制動力も抜群です。
全身黒のカラーリングは落ち着ていながらも、輝いていてとても魅力のある車両に仕上がっています。
そして、BEETのバックステップが付いてます!



















続いては、2007年に期間限定発売された「CB750 スペシャルエディション スペンサーカラー」です。
1982年に北米向けモデルとして発売された「CB900F」の復刻カラーで、未だに根強い人気を誇ります。
エンジンはCB系の空冷直4気筒を搭載し、低・中回転域が最も扱い易く、高速道路などの走行に必要な高回転域でも力強い走り味を味わえます。教習車として使われているくらい、とても乗りやすい車両です。
モリワキのフルエキゾーストにブレンボのFブレーキキャリパー入ってます!




















原付50cc2ストでこのサイズ感が未だに人気の「NS-1」 です。
1991年から1999年まで発売されていたバイクで、この車両は一番人気の最終型です。
フルカウルを装着したスポーツレプリカですが、通常の車両では燃料タンクがある部分が荷物の収納スペースになっており、一般的なフルフェイスヘルメットが収納できる程の大容量スペースを持っています。
走らせても、通常の50ccで味わえない大きなボディサイズと2ストならではの乗り味は最高で、開ければ90㎞近くまで出ます!