2016年8月8日月曜日

カスタムバイク第1弾!GB250Club Manをカフェレーサーへ!

 今回は、僕が所有していたGB250をカフェレーサーへカスタムしました!

250ccということで小さい排気量ですが、車検もなく、車体も小さいので取り回しがよくていいですね。

そして、このGB250意外とけっこう走ります!

思い描いていたバイクの完成図は、シンプルなカフェレーサー。
セパハン、バックステップ、シングルシートなど王道な感じで進めました!


まず、始めに行ったのがバーハンドルからセパハンへ変更。それだけでもいいのですが、GBはトップブリッジとハンドルマウントが一体のため、どうしても見た目が悪いです…
ここは、思い切って飛び出しているマウントをカットして、そのために空いた穴は溶接で埋めました!


 そして、その後は純正のステップの位置にプレートを挟み込んで、純正のステップそのものを後ろに後退させてバックステップにしました!

トップブリッジやバックステップのプレートなどは磨けば磨くほど光ります…!



そして、このシングルシートはGB用ではないですが少し加工をして、取り付けれるように合わせました!
黒に塗装をして、シートを張って完成です!
このシートに合わせて、サブフレームのシートレールも加工してあります。

そして、GB250はセル始動なので、バッテリーが必要です、そのバッテリーはシートリヤカウルの中に収めました!


マフラーもスーパトラップ使用のマフラを付けるためにボルトステーの位置をずらして、このような感じに取り付けてあります!



見てわかる通り、エアクリーナボックスを取っ払って、シートの下に小さいアルミのボックスを作りました!
電装関係はこの中に収納してあります。

こうしてみ見ると、気持ちいいくらいに何もありませ。




そして、これが一番のポイントかもしれません(笑)
キャブレターにエアファンネルを取り付けたかったのですが、この口径に合うものが見つからずいろいろ模索していると、どうやら茶こしで代用できるらしいのです!

100円ショップで買ってきて、サイズもぴったりです!見た目は。。。まあ、100円なので!















フロントフェンダーもショートフェンダに加工してあります。



そして、現在進めているのがSR400のカフェレーサーです!予想では、僕のGB250クラブマンよりかっこよくなる予定です!また、更新します!

そして、こちらが完成をしたXR250です!

突然ですが、明日からマン島へマンクスGPというレースへ3週間ほど行って来ます!詳しい事はチームのHPから宜しくお願いします!ブログでは、現地の情報も見れます!


2016年8月5日金曜日

続・XR250中古車仕上げ。鈴鹿8耐にも行って来ました!

 さて、前回の続きでXR250の様子をアップします!
フレームの塗装も終わり、パーツ類の洗浄も完了したのであとは、フレームにエンジンを載せてどんどん組み上げていきます!


ここまでくると、バイクらしい形になってきますね!
 タンクのデカールも新品を貼り付けます!意外と空気を入れずに張るのは難しいですね…。

タンクのデカールが綺麗になるだけで見栄えもだいぶ変わります!

今回はここまでですが、実際はすべて組みあがっておりXR250はすでに完成しています!

次のブログに完成報告で載せますので、また次回をお楽しみに!

長い間預かっていた、ゼファーがようやく完成しました!

エンジンはすでに出来上がっていたのですが、お客様の要望によりエンジンを黒塗装にするために、知り合いの塗装屋さんにエンジンを預けていました。




近くで見ても、エンジンは綺麗な黒塗装に仕上がっています!

そして先週行われた鈴鹿8耐へサポートメカニックとして参加してきました!
チームはホンダの社内チーム「明和レーシング」です。

練習、予選走行のあとオイル交換の際にオイルの点検をしてみると、ミッション関係の切れ端が出てきました。

次の日の決勝での8時間走行も考慮して、夜からスペアバイクからエンジンを乗せ換えました!


 決勝では、4時間くらいまで調子よく走ったいましたが、灯火類の不良によりピットインで修理をしています。

その後、5時間走り切ったところで、エンジンブローによりリタイヤとなりました…。

初めての鈴鹿8耐の参加でしたが、チームのお蔭で充実したレースウィークを過ごす事ができました!
レースへの参加は、主にモトクロスのでしたが、鈴鹿8耐のような耐久レースならではのドラマはレースの組み立て方など、とても楽しかったです!