2016年10月29日土曜日

XLR250 レストア続き


XLR250レストアの続きは現在このような感じになっています!

塗装したてのフレームをスタンドに載せて、ここから組み上げていきます。ステムベアリングなども新品にしました!サスもオーバーホールしてあるので足回りも完璧ですね!

エンジンを載せ、スイングアームを取り付け、トップブリッジを取り付け・・・などをやっているとここまで出来上がりました!ここまでくればあとはだいたい見えてきますね!


その他、組み上げ途中に気づいた消耗部品などの交換によりパーツを待っている最中ですが、もう完成は目の前です!

CB750Fのレストアも行っているので、そちらの方も後々に公開します!

2016年10月16日日曜日

XLR250 レストア中

現在、左の写真にも載っているXR250をレストア中です!今回は、中古車として売りだすためではなく、前回のXR250のレストアブログを観覧して頂いた方からのご依頼です。ありがとうございます!



さて、写真でもわかるように、エンジン、フレームともにだいぶ錆などが出ていて見た目がけっこう傷んでいます。

前回では車体を分解して、フレームのみを塗装しましたが、今回はエンジンも塗装をしました!


外注へ出していたフレーム塗装も終わり返ってきました。
凄く綺麗に真っ白になっています!


そして、エンジンもブラストをしたのちに塗装してもらっているので、綺麗に仕上がっています!

前回同様、フロントフォークもオーバーホールしました!フォークブーツも新品なので、綺麗です!
リヤサスペンションもオーバホールしていますが、こちらの方は、外注に出していて待っている最中です。

そして、こちらもスポークを新品に張り替えです!













その他、ステムベアリングなど傷んでいる部品は交換していきながら組み立てていきます。組み上がった完成車を見るのが楽しみですね!

バイクショップハラグチでは、車種問わずレストアの依頼もお待ちしておりますので、いつでも気軽にご相談ください!古くなったバイクが綺麗になって甦ると気持ちいいですよ!

2016年10月2日日曜日

お宝バイク in マン島

マン島でのレースには、たくさんの観光客が訪れます。そして、もちろんたくさんのバイク乗りも訪れますが、その人達が乗っているバイクにも見所が満載です!

まずはZ1(Z900)!スーパーでの買い物が終わり、パドックへ帰る途中に道の脇に置いてありました!純正のままでとても綺麗です!

そして、またしてもZ1…。日本ではとてつもなく人気がある火の玉カラーのZ1(Z900)です!ここでは、マン島レースのお土産屋に停まっていました!

そのZ1の横にはGT750!お宝バイクが2台一緒に並んでいます!こんな光景がマン島では、レース開催中は普通に見れます。

 こちらは、観光客のバイクではありませんが、Z1100Rです!パドックの中に展示されていた車両で純正を基調として、キャブレターやマフラーも入れ替えてあり、スイングアームもワンオフで造ったような物が入れてます。見た目以上に高そうです…
 そして、その横にはRC30!こちらも見た目ノーマルに見えますが、中はいろいろやっているかもしれません。
 こちらは路上で見つけたCB400Four!ノーマルのままでとても綺麗です。

500SSマッハⅢ!

そして、マッハ750SS!

 最後にCBX1000!

どの車両も、新車なのかと思うくらいとても綺麗です!そして、昔の車両をここまで綺麗に乗っていることに驚きと、ここに来ている日本車はどれも、ほぼ純正のままです!オーナーさんの日本車に対する誇りが感じられます。特に、イギリスでは、ホンダバイクの人気は絶大(マン島だと尚更)で、CB500を使ったクラシックレースが頻繁に開催されているそうです。そのためのレストアパーツやアフターパーツも充実しているそうです。
今回、開催されたクラシックTTレースにもCB500系のエンジンを使った車両がたくさん走っていました。

他にも、イギリス車のBAS、Nortonなどもたくさんありましたので、また、次の機会に写真を載せたいと思います!