2016年11月28日月曜日

カスタムバイク SR400 そして、ルネッサ!


少しずつ組み上げていたカスタムバイクのSR400がほぼ出来上がりました!

形になっていますが、エアクリーナボックスを外して、エアファンネルにしているためキャブセッティングがまだ必要です!

車検を取って早く走らせてみたいですね



Nortonタイプのシングルシートにセパハンもつけて、カフェレーサースタイルにしました!
マフラーもキャブトンになってます!


SR400のカスタムバイクがほぼ出来上がったので、現在は次のカスタムバイクの車両を見つけてこちらも進行中です!

ヤマハ ルネッサです!SRV250の英国風カフェレーサーとして、1996年に発売されました。当時はあまり人気がなかったとの事でタマ数も少ないそうですが、見つけてきました!
エンジンはビラーゴ250のエンジンにツインキャブになっております。

車体の状態は…エンジン始動良好ですが、外装関係がけっこう傷んでいます。ということで、レストアもかねて、カスタムをしていきます!もちろんカフェレーサーに!



現在の状況がこのような形になっております。

セパハンは最初から付いていたのでそのままです。

そして、後ろのエアクリーナボックスを外して、リヤフレームを加工して、シングルシートを取り付けられるようにしました!








リヤフレームの加工はこのようになっています。シートに合わせて、フレームをカットして鉄棒を曲げて溶接しました。その他、シートベースとフレームの高さが違うため、その部分の差を補うためのステーも同時に溶接をして、シートが付くようになりました!


フロントフェンダーにもアルミのフェンダーが付いていたので、カットしてショートフェンダーにしました。ついでに、塗装をはがして磨いて光らせて綺麗に!


フロント、リヤ共にスポークを新品に張り替えました!
タイヤにも新品ダンロップのTT100が入ってます!


そして、エンジンの塗装も剥がれてきているので、塗装をします!


250のエンジンなので、小さくて軽いですね~


V型エンジンを使ったカフェレーサーの出来上がりが楽しみですね!















話は変わりますが、12月17日に東京のOTO BARという場所にて、マン島ライダー山中正之選手のトークショーが開催されます! 

その他にも、レベッカのカバーバンドなどの音楽もあるのでとても楽しめる内容になっています!


マン島でのレース話やここに来るまでの経緯や裏話などを聞けるチャンスなので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?





2016年11月17日木曜日

XLR250,CB750Fレストア完成!そして珍しい車両も?

XLR250のレストアが完成しました!
入庫したときと比べると見違えるほど綺麗になっています!

エンジン、フレーム、マフラーなど再塗装。ホイールのスポークは新品なので、綺麗なのは当然ですが、仕上がりを見ると気持ちいいですね。

古い車両ですが、まだまだ今でも人気があるので、オーナーには、これからも大事に乗って頂きたいです!

そして、同時に進行をしていた、CB750FZの方もちょうど終わりました!

入庫の状態でタンクなどの外装部品はオーナー自身が取り外していたので、完成の状態は見れませんが、フレームやエンジンの再塗装、FFの再メッキ、その他の部品のバフがけなど行っているので、こちらも当選綺麗に仕上がっています。

やはり、タンクなどの外装がないと寂しいですが、フレームとエンジンがここまでむき出しに見れるのも昔の車両ならではですね!



 そして、この間点検整備で入ってきた珍しい車両の「SW1」です!

1992年にスズキから発売されたバイクですが、このデザインがおしゃれかどうかは個人差があると思いますが…。しかし、この年のグッドデザイン賞に輝いてる事を考えるとおしゃれなんですね!少なくとも当時は?

このオーナーの方は、当時うちで新車で購入して頂きました。
その後、6,7年間乗らずに保管をされていましたが、また、乗りたいということでお預かりをしました!




長年乗っていなかったので、復活には少し時間がかかりそうですが、こんなバイクが今、走っていたら結構注目を浴びるんじゃないでしょうか!?

綺麗な車両は、希少なので中古市場では、高値で取引されているそうです。

近くで見ると結構幅もあり大きいです!

また、引き続き更新します!

2016年11月10日木曜日

CB750FZフルレストア!

今回は、N様からのご依頼のCB750FZのフレームからエンジンまでのフルレストアです!
残念ながら、レストア前の写真を撮るのを忘れしまいましたが、エンジンやフレームなどだいぶ傷んでおりました…。
N様はCB900も所有されていまして、エンジン修理のついでにエンジンをペイントさせていただいたこともあります。

左にあるのは、今回のCB750Fのエンジンですが、各部サビがはげしいのでサンドブラストしてからのペイントになりました。その他、ヘッドカバー、左右カバーもバフがけ。そして、ボルト一本まで新品で仕上げています!



フロントフォークはインナーパイプが廃番のため、再メッキをしてから組み付けました。

ハンドル回りのトップブリッジとハンドルはサンドブラストしたのちに塗装をしました。
アンダーブラケットは、ブラスト後バフがけを施しています。

エンジンハンガーボルト、チェーン引き、グリップパイプなど廃番部品も再メッキを施しています。

エンジン同様フレームにもサビがひどかったのでサンドブラストして、塗装をしました!綺麗に仕上がっています。


そして、部品が全部揃ったところで徐々に組み上げていきます!

ホイールも付いてくると、だんだん形になってきますね!

エンジンも載って、バイクらしくなってきます!
現在もまだまだ完成途中ですが、随時更新します!