2017年1月30日月曜日

マグナ50エンジンOH完成!そして、珍しい車両も?

 マグナ50のエンジンOHに使用をする部品が全て届きましたので、これらの部品を組み上げていきます!

ピストン、クランク、そして、ベアリングなどももちろんすべて新品です!



組み上げ最中。。。




腰下が完成し、これから腰上を組み上げていきます!



腰上も組み付けて、バルブクリアランスも調整して完成です!


車体にも載せました!


エンジン始動も良好で、エンジンがとても静かです・・・
クランクからピストン、カムシャフト、ベアリングなども交換したので当たり前ですね。

これで、エンジンオイルの減りも軽減され、また、元気に走ってくれそうです!


こちらの車両は、SDR200!タンクやらシート、そして、マフラーも変わっていますが、SDRです!

お客様が昔うちで購入していただいたこのSDRをカスタムして、見せに来てくれました!


トラスフレームにDT200のエンジンを積んだ造形美ですね。。。そして、乾燥重量105キロという軽さと車体の細さが際立っています!


こちらのチャンバーは、あのプレシャスファクトリー代表の工藤厚さんが製作したマフラーです!

すごく綺麗に作ってありますね!


こちらはRSのアルミタンクを使用しているそうです。

フレームの色と相まってかっこいいです。


こちらのシングルシートもオリジナル製作です!



今では、珍しい2スト車両もこのように大事にされているのは、とても嬉しい事ですね!


2017年1月21日土曜日

マグナ50エンジンフルOH!

 今回は、今でも人気のマグナ50のエンジンOHです!

お客さんには、毎日通勤に使っていただいていて走行距離はなんと6万キロ!

先日、仕事帰り中にエンジンが止まってしまいその足で押してうちまで持ってきてくださいました。

セルも回りますが、エンジンはかからず、押しがけでもかからず。。。それどころかガラガラと怪しい音が。。。


前々から、オイル上がり下がりが発生をしていてオイル量が少ない状態であったり、走行距離も6万という事で、エンジンを分解して、点検する事になりました。

ということで、まずはエンジンを降ろします。



分解の最中です。すでにこの段階でミッションべリングがゴロゴロと音がしています・・・

そして、極め付けはクランク大胆部のベアリングが損傷し、コンロッドが付いているクランクピンがボロボロの状態です!



こちらが、シリンダーから見たクランク内部の写真。

写真では、わからずらいですがクランクピンのベアリングが破損をして、コンロッドがしっかり保持されていません。




こちらがそのベアリングの残骸です。この鉄粉によりシリンダーやミッションなども傷つけているので、場合によっては交換も必要になります。









こちらはミッションのベアリング。損傷などありませんがベアリングとしての使用限度を過ぎて、ゴロゴロと音が発生してます。交換必須です。




こちらがエンジンフルOHに分解したエンジンパーツです!

これから、洗浄しながらもう一度交換部品の確認をします!




2017年1月16日月曜日

またまたGB250クラブマン!

お客様から、僕のこのクラブマンを見てこのようにしたいとご指名を受けました!ありがとうございます! 僕のクラブマンは現在、写真でも見てわかるようにがっつりカフェレーサーになっております。 エアクリーナーボックスを取り外したり、シングルシートに加工していたりと、純正のままでいろいろやっております。詳しくは、このブログの8月8日の記事をご覧ください!


中古で仕入れたGB250。サイレンサーやスッテプなどすでに取り外してしまっていますが、車両の程度もよく、クランクケースカバーもバフがけされていたり、前後ホイールのハブ、FフォークのボトムケースやFフェンダーも黒く塗装されてありすでにかっこいいです!

とりあえずお客様からは、バックステップとサレンサーだけ交換をしたいと依頼を受けたので、ステップ類とサイレンサーを取り付けていきます。




写真にあるのは、お客様希望のスーパートラップのサイレンサーGB250用、サイレンサー取り付け用の自作ステー、バックステップ用の自作ステー、チェンジペダルの自作延長ロッドです。



こちらが取り付けた写真です。ちょっと日が入ってわかりずらいですが。。。


バックステップにしました!そして、サイレンサーの取り付け位置が後方に移動した分を別のステーでサイレンサーを留めています。


リヤドラムブレーキのロッドも後方に移動した分を短くしました。



こちらが左側のバックステップの写真。チェンジペダルのロッドをバックステップによって後方に移動した分を延長してあります。

このクラブマンはこの程度で終了です。試乗も行いましたがとてもよく走る車両です!


ちなみに僕が載っているGB250クラブマンも売りに出す予定ですので、気になる方はいつでもご連絡を~
そしてこちらは、YZFーR1。すでに点検のためにアンダーカウル、マフラーは外してしまっていますが…
お客様によると、エンジンの下あたりから緑色の液体がいつも垂れているということです。

緑ということはラジエター液。しかし、どこから出ているというはっきりとした場所がわからず。
アンダーカウルを外して、ウォーターポンプの位置を探します。あとで気づきましたが、オイルパンの中にオイルポンプと一緒に入っているんですね!

どうやらオイルパンの下あたりから液が見えるのでマフラーも外してもみると、オイルパンのカバーに水抜きの穴がありました!ラジエーター液が見事に少しずつ出ています…



ということで、オイルパンのカバーを外します。この写真はすでにオイルポンプ/ウォーターポンプが外れた状態です。たかがウォーターポンプを外すだけでこんなにもするんですね。

たかがウォーターポンプ、されどウォーターポンプ…

 そして、こちらがそのウォーターポンプとその他、これを外すために取り外しをしたオイルパン、ラジエターホース、オイルエレメントなどです。部品が来次第組み上げていきます!

2017年1月3日火曜日

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

1月2日は、正月恒例の寳登山神社へのツーリングへお店の常連さんやその仲間達と総勢約15名で行って来ました!

天気もすごく良くてまさにツーリング日和でしたね!

 まず最初の目的地「嵐山パーキング」を目指して、ここで休憩をしました!

この建物の中はゲームセンターになっており、今ではこのような施設も珍しいんではないでしょうか?



皆さんそれぞれ、自慢のバイクで来ておりついついバイクの話に花が咲きます!





そして、最終目的地である寳登山神社に到着!

たくさんの人が参拝に来ていました。




帰りはここの屋台でお昼ご飯を食べます!




たくさんの人が参拝まで並んでいて長蛇の列…


今年の抱負や願いを心に秘めながら参拝をします。


バイクショップハラグチは、今年で開店から32年目になりました。今後もお客様の親身になってオートバイの販売、修理などをして参りますので、改めて今年もよろしくお願いします!