2017年5月19日金曜日

たかがプラグ交換 されどプラグ交換...

お客さんから依頼された車検整備。そしていつものようにプラグ交換。プラグ交換なんてと、甘くみていたらこのCBR1000RR(2010年式)は違いました…。

プラグを外すのに、カウルを外して(冷却水の点検でラジエターキャップを開けるのにも、ミドルカウルの取り外しが必須です)タンクも持ち上げて、エアクリーナBOXなど外してようやく、プラグキャップが見えてきます!

しかも、プラグキャップがダイレクトイグニッションコイルのためしっかりはまっています!

というわけで、やっとプラグ交換も終わり、カウルもまた組み付けて完成しました。自分が予想していたより大分時間がかかってしまいました。。バイクもどんどん高性能化してくると整備の内容や進め方も変わってきますね。

そしてこちらはうってかわって、1985年式RZ250Rです。5年程乗っていなくて乗れるようにしてほしいという依頼。
とりあえずキャブレターからOHをします!部品もまだ出るので、フロートバルブ、ガスケットなどを新品にして、中を徹底的に綺麗にしました! 


エアクリーナも新品に!
いくらキャブレターをOHしても、このスポンジがボロボロでキャブレター内に入ってしまうと調子が悪くなってしまいます。

Fブレーキも引きずっていたので、ブレーキマスターをOH。中身はブレーキフルードが腐り果てていて固まっていました。

完全に固まってしまっています。
フルードの固まりがピストンに固着しています。。

こちらのゴム系もすべて新品にして、組み付け直しました!ブレーキの引きずりも見事に無くなりました!


エンジンも無事にかかり試乗もしましたが、快調に走ります!今では、2スト250のレーサーレプリカはとても人気なので、大切に長く乗って頂きたいですね!

 そして、またルネッサやってます!また、カスタムします!今回も前回と同じようにカフェレーサー系ですが、少し変えていきます!お楽しみ!

いつも通り、エンジン降ろして洗浄して、塗装します!
ついでにフレームなども綺麗に洗車!

フロントフォークもOH!

FFオイルも汚れていて、シール関係も古くなっていたので、OHしといてよかったですね。オイルもシール関係も新品で本来のフロントフォークの性能に!
そして、また社外もシートに合わせてリヤフレームを加工!まだまだこれからカスタムしていきますよー!

0 件のコメント:

コメントを投稿